オンラインポーカーゲーム

  1. HOME
  2. すべての記事一覧
  3. SEO
  4. Google、デスクトップ検索結果にサイト名を表示するアップデートを実施

Google、デスクトップ検索結果にサイト名を表示するアップデートを実施

公開日:2023年03月10日

Google、デスクトップ検索結果にサイト名を表示するアップデートを実施

Googleは2023年3月9日、デスクトップの検索結果画面に表示されるコンテンツに対して「サイト名」を表示するアップデートを実施しました。過去にモバイル検索結果に対してサイト名を表示するアップデートを実施していますが、今回はその”デスクトップ版”ということになります。

当記事では「検索結果にサイト名が表示されている様子」をご紹介したのち、このアップデートによって「何がどう改善されるのか」をご紹介いたします。

【無料DL】構造化マークアップの仕様書を受け取る
構造化マークアップの仕様書(お役立ち資料)

「デスクトップ検索結果のアップデート」がGoogle SearchLiaison(Twitterアカウント)で公式発表された


上記のTwitter内容が示す通り、「デスクトップ検索結果のアップデートの実施」をGoogleの公式アカウントであるGoogle SearchLiaisonが発表しました。現在、検索セントラルブログなどでは該当アップデート情報は発表されておらず、上記ツイートのみでの公式発表に留まっています。

デスクトップ検索結果内にWebサイト名が表示されるようになった

オーガニックコンテンツにはWebサイト名が、広告コンテンツにはスポンサーと表示されている

オーガニックコンテンツに「Webサイト名とアイコン」が表示された

上図を見ると分かる通り、今回のアップデートによって「どこのWebサイトが公開しているコンテンツが検索結果に表示されている」のかがはっきりと理解できるようになりました。これによって検索ユーザーは”コンテンツをクリックする前にWebサイト名を確認してからクリックできる”ようになっています。

広告コンテンツに「スポンサー」という太字が表示された

また、広告コンテンツには「スポンサー」という文字が太字で表示されるようにもなっています。これによって、”オーガニックのコンテンツ”と”広告コンテンツ”をより視覚的に区別できる環境が整備されました。

デスクトップ検索結果にWebサイト名が表示されるメリット

検索ユーザーは安心できるWebサイトを選んでクリックできる

検索ユーザーは今まで以上に安全なWebサイトを選択してクリックできるようになったため、一定の安心感を持って中身を確認したいコンテンツをクリックすることができるようになったはずです。

また、自身が何度も繰り返し閲覧しているWebサイト名を脳裏に刷り込みやすくなったため、お気に入りのWebサイトを発掘するサポートにもなるはずです。

高品質なWebページを公開するWebサイトは検索ユーザーに選ばれる

Webサイト運営者にとっても検索結果にWebサイト名が表示されるメリットはあるはずです。例えば、「意識的に高品質なWebページを継続的に公開しているようなWebサイト」は読者に好んで選択されやすくなるため、結果的にアクセス数の増加が見込めるでしょう。また、単純なアクセス数の増加にとどまらず、ヘビーユーザー(リピーター)の獲得にも寄与するはずです。

Googleは兼ねてより「読者にとって価値のある高品質なコンテンツを作成する」ことをWebサイト運営者に求めていますが、今回のアップデートでその努力が実を結ぶWebサイトが生まれる可能性は十分にあります。

広告配信者が用意するWebページの品質向上が期待できる

また、Google検索結果に広告Webページを配信する運営者は、広告コンテンツに「スポンサー」を太字で記載がなされるようになったため、広告配信する場合は今まで以上に「渾身のWebページを広告配信する必要がある」と認識しているはずです。

「スポンサーと書かれていてもクリックしたくなるタイトルで、かつクリックしたことを後悔させないWebページを提供する」ことで初めて広告枠から検索ユーザーを満足させることに繋がるため、Google広告を配信するハードルは少し高まった可能性があります。

今回のアップデートで「検索ユーザーの行動」を変化させる可能性がある

今回のアップデートは見た目は小さなアップデートであるものの、「検索ユーザーの検索結果画面での行動」に変化を生じさせる可能性があります。検索ユーザーが安心して信頼のおけるWebサイトのコンテンツを選んでクリックできることは、そのWebサイト名に対する信頼度をより高めることに繋がると予想できるからです。

また、Webサイト運営者はこの好循環の波に乗れるよう、「読者ファーストなコンテンツ作り」を継続することで読者からの信頼を得る努力するのが最善です。検索結果にWebサイト名が表示されている、つまり常にクリック前からWebサイトを判断されていることを意識しながらコンテンツ作りすると、自然とコンテンツ作りに精進できでしょう。

SEO最新ニュース┃気になる情報をGrowthSeedでイチ早くまとめています

SEO最新情報を画像クリックして確認する
↑GrowthSeedが提供する”今話題のSEO最新情報”をチェックする

株式会社フルスピードが運営するオウンドメディアGrowthSeedでは、SEOの最新ニュースを素早くキャッチして記事コンテンツとしてまとめています。これまでのSEO最新情報が上記バナーから確認できますので、SEO最新情報の収集目的でご活用ください。

【無料DL】構造化マークアップの仕様書を受け取る
構造化マークアップの仕様書(お役立ち資料)

この記事を書いた人

矢野翔大

パチンコ遊技機開発者としてパチンコパチスロメーカーで8年間の業務を経たのち、2022年から株式会社フルスピードのオウンドメディア『GrowthSeed』のマーケティング担当として入社。"WEBサイト運営は商品開発である"というモットーのもと、自身が得意とするエンタメ思考を取り入れつつ日々マーケティング業務に取り組んでいる。趣味はキャリアそのままにWEBサイト運営、パチンコ、パチスロ、ゲーム。

この記事をシェアする
記事の関連タグ
資料ダウンロード            
SEOの人気記事
           
SEOの新着記事
関連タグから記事を探す

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください