オンラインポーカーゲーム

  1. HOME
  2. すべての記事一覧
  3. SNS
  4. X(Twitter)がOGP仕様変更!今後リンク付きポストに求められるデザインとは?

X(Twitter)がOGP仕様変更!今後リンク付きポストに求められるデザインとは?

公開日:2023年10月06日

X(Twitter)はポスト内の外部リンクからタイトル見出しを削除

X(旧Twitter)は2023年10月5日、「ポスト(投稿)内に掲載された外部リンクのタイトル見出しを削除するアップデート」を実施しました。これによって今後、外部リンクをポストすると「URLのOGP(画像)」と「ドメイン」のみが表示されることになります。

当記事では「Xのポスト内の外部リンクからタイトル見出しが削除された現状」をご紹介します。また外部リンクの表示方法が変更された今、外部リンクへのアクセス数をどう増やせばよいかのOGP画像作成のアドバイスもご紹介いたします。

【無料DL】「バズから紐解くTwitter運用法」をダウンロードする
バズから紐解くTwitter運用法

Xのポスト内の外部リンクタイトルが非表示になった(2023年10月5日)

「ポスト内の外部リンクのタイトル」の見え方の違い(過去と現在)

X(Twitter)の外部リンクタイトルのレイアウト比較(2023年10月5日以降は外部リンクタイトルが非表示に)

上図の通りですが、Xは2023年10月4日以前と10月5日以降の「ポスト内の外部リンクのタイトル表示」の見え方が変わります。上図の左で紹介しているのが「これまでのX(Twitter)の外部リンク表示の見え方」で、外部リンクが投稿内に存在することがはっきり理解できます。対して、上図の右部分で紹介しているのが「これからのX(Twitter)の外部リンク表示の見え方」です。ポスト内の外部リンクの見え方が”ただの画像”と区別がつきにくいレイアウトになったのが分かるはずです。

XはXアプリ外にユーザー遷移させたくないのだと推測できる

上図の「過去の外部リンク表示」と「現在の外部リンク表示」を比較すると一目瞭然ですが、現在のレイアウトは過去のレイアウトよりもURLリンクの存在が目立たなくなっています。この”URLリンクの存在が目立たなくなるアップデート”は「XはXアプリ外にユーザー遷移させること防ぎたい」という意図から実施されたのではないかと推測します。

過去投稿の外部リンクからも「タイトル」が削除されている

今回のアップデートの影響は過去投稿内にある外部リンクにも反映されています。例えばX内でキーワード検索した場合に表示されるポスト内の外部リンクにも反映されていますので、”普通の画像”と見間違わないよう注意しましょう。豆知識的な情報ではありますが、価値ある外部リンク情報を見逃さないようにしましょう。

「クリック率を高める外部リンクOGPデザイン」が今後求められる

イメージ画像のOGPは「ただの画像」と混じって埋もれるので注意

例えば、外部リンクのOGPに抽象的な画像を利用してしまうと、今回のアップデートによって”ポストされた投稿内の画像”が「外部リンクOGP」なのか「ただの画像」なのかはっきりしなくなってしまいます。つまり、ユーザーにはっきりと外部リンクがあることを訴求したいのであれば、これまで以上にOGP画像に「メッセージ性」が求められます。

メッセージ性のないOGPは「ただの画像」と混じって埋もれてしまいます。クリックされないOGPを設定してしまったせいで、Xユーザーから認知されることもなく、またXアルゴリズムにも好感されないポストを投稿してしまう結果となりかねません。

ポストに外部リンクを設置するのであれば、これまで以上に「OGPデザインを意識」した方が好反応が得られるでしょう。

外部リンクOGPに記事タイトルを含めてクリック率を高めよう

例えば、外部リンクOGPデザインに「記事タイトル」を装飾することも1つの手段です。以下のポストは当オウンドメディアGrowthSeedが投稿したもので、参考にすべきOGPです。このOGPデザインが最善だとは断言しませんが、Xで外部リンクタイトルが非表示になった現状においては、無策より効果的な施策であるはずです。


※クリックしてX内での外部リンクOGPデザインを確認してみて下さい。

上記ポスト内の外部リンクOGPデザインには、記事タイトルだけでなく「記事内で紹介している内容」も簡潔に紹介しています。Xでの外部リンク投稿を実施されておられる企業様は「メインタイトル」と「サブタイトル」をOGPに装飾するといったイメージでデザイン作成に挑戦されることをお勧めします。

タップ(クリック)を促すデザインを含めて誘導しよう

もはや「外部リンクOGPにタップ(クリック)させるためのナビゲーションを目的としたデザインを施すこと」も1手段だと考えます。OGPにナビゲーションを目的としたデザインがあることで、「ただの画像」とは別物であることが画面スクロールしていても理解できるはずです。

重要なのは「ただの画像」と「外部リンクOGP」をユーザーが区別できるようにOGPデザインを調整することです。メディア制作チーム内に画像制作が得意な人材が存在するならば、その方にOGPデザインを積極的に依頼すると良いでしょう。

OGP設定も大切だが「本質的なX運用でファンと関係性を築くこと」は最も効果的

ここまで外部リンクOGPの差別化についてご紹介してきましたが、結局のところ「本質的なX(Twitter)運用でファンと関係性を築くこと」が最も効果的で最重要です。ファンとの繋がりが強ければ強いほど、外部リンクOGPの良し悪しなどファンにとっては気になるポイントではなくなります。

日々のポストで高いエンゲージメントを維持することができれば、Xユーザーはあなたのアカウントへの注目度を高めます。注目度が高まればXアルゴリズム的にもポストが拡散される期待値が高まりますし、ユーザーもあなたのポストを注意深くチェックしますので外部リンクを見落とす確率も減少するでしょう。

当記事のお話のメイン所の着地点としては「外部リンクOGPデザインの再検討」ではありますが、外部リンクのクリック率を”本質的”に高めたいと考える場合は「本質的なXの運用」が求められるということもご紹介しておきます。本質的なX運用をご検討されておられる企業様に向けて株式会社フルスピードではX(Twitter)コンサルティングサービスをご提供しております。サービス資料を無料でご提供しておりますので、ご自由にダウンロードしサービス内容をご確認ください。無料でダウンロードいただけます。

今話題のSNS最新情報をタイムリーに提供しています┃GrowthSeed

SNS最新情報を画像クリックして確認する
↑GrowthSeedが提供する”今話題のSNS最新情報”をチェックする

株式会社フルスピードが運営するオウンドメディアGrowthSeedでは、今話題のSNS最新ニュースを素早くキャッチし記事コンテンツとしてまとめています。Twitter最新情報だけに留まらず、これまでのSNS最新情報を上記バナーから確認できます。SNS最新情報の収集目的でぜひご活用ください。

Twitterコンサルティングサービスのご紹介┃株式会社フルスピード

株式会社フルスピードのTwitterコンサルティングサービス/広告運用代行サービス
↑【無料DL】「Twitterコンサルティングサービス資料」をダウンロードする

はTwitter社の認定代理店です。そのため、Twitterに関する仕様変更等の重要な情報を素早くキャッチし、お客様に共有することができます。過去にお手伝いさせていただきました企業様のwitterアカウント経由で、平均売上685%を達成した実績もございます。

弊社にはTwitter社専任の担当者が常任しているため、イレギュラーな事象やトラブル発生時の窓口対応についてもお任せいただけます。Twitter運用に関するお悩みを抱えておられる企業様はぜひ弊社にお問い合わせください。

【無料DL】「バズから紐解くTwitter運用法」をダウンロードする
バズから紐解くTwitter運用法

この記事を書いた人

矢野翔大

パチンコ遊技機開発者としてパチンコパチスロメーカーで8年間の業務を経たのち、2022年から株式会社フルスピードのオウンドメディア『GrowthSeed』のマーケティング担当として入社。"WEBサイト運営は商品開発である"というモットーのもと、自身が得意とするエンタメ思考を取り入れつつ日々マーケティング業務に取り組んでいる。趣味はキャリアそのままにWEBサイト運営、パチンコ、パチスロ、ゲーム。

この記事をシェアする
記事の関連タグ
資料ダウンロード            
SNSの人気記事
           
SNSの新着記事
関連タグから記事を探す

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください